CONTENTS

かわいいイラスト、GIF、アニメ、LINEスタンプ、Twitter記事用GIFアニメ、似顔絵、景色、セクシー、のおもしろ画像とWEB素材を著作権フリーで提供するギャラリー・ブログへようこそ

StudioSaki.netへお越しいただきどうもありがとうございます!このページではどういった種類のコンテンツが存在するか説明します。

StudioSaki.netにあるもの

StudioSaki.netには以下のようなコンテンツがあります。

GIFアニメ

かわいいイラスト GIFアニメ 海 景色 豪華客船 のヘッダー画像 著作権フリーより

かわいいイラスト GIFアニメ 海 街並みつき景色 豪華客船 のヘッダー画像 著作権フリーより

かわいいイラスト クルーズ動画 朝・昼・夕方・夜 バナーより

「ビアガールの逆襲」より

LINEスタンプ

公式スタンプは以下のものです。しかしこれは動きません。
LINEスタンプ~公式~「大相撲スタンプ」

Studiosaki.net上でのLINEスタンプは主に「非公式」のものです。「LINEスタンプ~非公式~」と名前が付いたものです。

「1・2・3・、ダーっ!」アントニオ猪木さんのLINEスタンプ非公式より


⇒LINEスタンプとしてご利用ください。

スティーブ・ジョブズさんの「ハングリーであれ、愚か者であれ」より


⇒LINEスタンプとしてご利用ください。

LINEスタンプ~非公式~(無料版)、トランプ金正恩ムンジェイン「なんで俺らにくれんのじゃあっ!」より


⇒LINEスタンプとしてご利用ください。

「ごっつあんです」


⇒LINEスタンプとしてご利用ください。

「LINEスタンプ~非公式~」は普通のLINEスタンプではありません。LINEスタンプと同じサイズで作成されたGIFアニメなのです。ダウンロードしたものをご利用のスマートフォンの「ダウンロード」ファイルに保存しておき、LINEに投稿する際にそれを写真のように貼り付けます。すると、LINE上で動きます。

似顔絵(ポートレイト)・イラスト

Taylor-Swiftさん

「西崎教授(市川猿之助)ブラックペアン~「お前ら全員クビだっ」」より

田中泯さんのイラスト

写真

スクランブル交差点

大手濠

巽櫓

GIFアニメとは

GIFアニメとは、Graphics Interchange Format (GIF) の「マルチイメージ」を使ったアニメーションのこと。簡単に言えば、少しずつ違うGIF画像でつくったパラパラ漫画のことです。

ブッシュ元大統領の「ホワイトハウス?、白いよ-」LINEスタンプ非公式、より

長所および短所は以下のようになります。

長所

  • 制作する側からみても利用する側からみても簡単であること。
  • ほとんどのウェブブラウザで標準サポートされていてプラグイン等は不要であること。
  • 動画編集ソフトやウェブプログラミングなどが必要ないこと。いくつかの静止画と、簡単な変換ツールのみでできてしまうこと(注:当サイトのGIFアニメはAdobe Flashを使用して作成されています)。
  • HTML上の記述も通常の GIF 画像と同じ タグが使えること。
  • 背景を透過できること。

短所

  • 大規模な動画に向かないこと。
  • 画像以外のストリームがないこと。特に音声が使用不能。
  • 最大 256 色 (=28) しか使えないこと。
  • フレーム間圧縮がないこと。
  • 多くのムービープレイヤーで再生できないこと。
  • Windows VistaやWindows 7 では、標準添付のフォトビューワで表示できないこと。
    他にもっとむつかしい説明が必要でしたらググることをお勧めします。GIFアニメの歴史やら仕組みやら種類やらがたくさん出てきます。

    GIFアニメの使われ方と功罪

    単純に動きのあるものを見るのは「楽しい」ものです。StudioSaki.netのスタートは、まさにここあります。

    「山根会長の「お・も・て・な・し」LINEスタンプ非公式」より


    その一方で、GIFアニメは「動く」ことによって人目を惹きます。なので広告バナーなどに多用されます。

    また、GIFアニメそのものをなにかしらテーマを持たせた「作品」として扱うこともあります。GIF MAGAZINEをご覧になることをお勧めします。GIF MAGAZINEでは、日々数多くのGIFアニメが紹介されています。StudioSaki.netのGIFアニメも投稿させていただいています。

    森喜朗元総理の「Who are you?ねつ造事件」より


    ところが、実のところ、GIFアニメのウェブサイトでの活用は「両刃の剣」なのです。

    目立たさなくてもよい部分を必要以上に目立たせてしまったり、あまりにサイズ(容量)の大きいGIFアニメを掲載することにより、サイトの表示速度が遅くなったりします。実のところ、当サイトStudioSaki.netは、GIFアニメ満載のため表示速度が犠牲になっています。また、多くの画像が動くため、とてもうざったい画面となってしまっています。しかしこれは「GIFアニメのギャラリー」である関係上、ある程度は仕方のないことだと考えています。

    それよりなにより、GIFアニメ(というより画像全般)は検索には引っかかってきません。画像利用の際にはSEO上、さほど効果的とは言えませんが、「alt属性」と「title属性」を面倒くさくても設定するようにしましょう。少なくともアクセシビリティが「良い」と判断されるようです。

    なお、StudioSaki.netでは、なるべくサイズ(容量)の小さなGIFアニメづくりを目指します。

GIFアニメの今後

GIFアニメは古い技術で、長所もありますが短所も多いものです。今後、APNGなど新しい技術に取って代わられていくと考えられます。

しかし、その汎用性と意外と簡単に作れるといった利便性もまだまだ捨てたものではありません。一気になくなってしまうものでもないと考えています。

注文販売について

また、以下のようなGIFアニメの注文販売もさせていただいています。「こんなGIFアニメが欲しい」といったご希望がございましたら、遠慮なくご相談ください。コンタクトフォームはこちら

  • 文字を入れて動くロゴにする。
  • コピーを入れて広告バナーとして使う。
  • あるキャラクターだけを別の背景で使用する。
  • 複数のGIFアニメのパーツ同士を組み合わせて複雑なものを作る。
  • 表示時間や表示速度を変えて使う。
  • アニメーションの動きをより細やかにしたり粗くしたりする。

貴方のウェブサイトで活用していただける素材を提供させていただきます。ご利用上の注意はおことわりをご覧ください。

にほんブログ村 アニメブログ オリジナルアニメへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

2020/09/08