*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*

佐田篤弘(さだあつひろ)~香川照之~さんのイラスト

2018/01/22

間違いなく偉大な役者


三代目猿之助の息子。

お母さん(浜木綿子さん)は可愛くて奇麗な方である。

複雑な自分の立ち位置に奮起した人生なのかもしれない。

東大卒で歌舞伎役者で俳優。ボクシングの解説者。もちろん、自分がやっていたからでもあり、ボクシングをやる人、というのはまず間違いなく「ハングリーな心」を持った人だ。

TBSのドラマ「99.9」の面白さにこの人の存在は欠かせない。主役(松潤)を上回る存在感。しかし香川は「これは深山(松潤)のための物語」と脇役に徹する。

思えば、NHK大河ドラマ「龍馬伝」が面白かったのも、この人が坂本龍馬(福山雅治)に屈折した友情を抱いた役(岩崎弥太郎)を演じていたのが主役を光らせることになっていたのだなぁ、というのを思い出した。半沢直樹(堺雅人主演)もそうだ。

もはや大作には欠かせない重要な俳優さんとなった。

香川照之さんの公式サイト>>

迫真の丹下段平

「立てぇ、立つんだ、ジョォーっ!」。最後のほうに一瞬しか登場しないが似ている。いや、これはもはや被り物だ。しかしそれを超える演技への意気込みがある。恐るべし、香川照之。

それにしても、今日の(昨日の)ドラマ「99.9」は面白かった。

特に終盤の、大友検事正(奥田英二さん)との睨み合いに勝利したシーンはスッキリした。

いままでの最高傑作である。

シーズン2の第二話でこれをやっていいのか?、と思った。

にほんブログ村 アニメブログ オリジナルアニメへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

-0013 日本の俳優, 0031 オマージュ, [00]06 イラスト, [00]09 K