ロードバイクのススメ(2)

2017/09/04

ロードバイクな日々を綴った@sandancekidsツィッターはこちら>>

前回(ロードバイクのススメ(1))はわたしがロードバイク乗りになったいきさつだけで終わってしまった。今回からはその魅力について触れてみたい。もちろん、わたしは専門家でもないしレーサーでもないので「日常の足」として使う上での楽しみについて書きたい。

往路

2011年から2016年半ばまで使用していたルートで距離は片道18km強。ちなみに現在のゴールは新宿で、距離はだいたい片道13kmである。

バイクはもちろんBridgestone Radac RD570

これは大改造を行う前、ほとんどの部品が二十数年前に購入したオリジナルそのままのものだ。

ロードバイクな日々を綴った@sandancekidsツィッターはこちら>>

ゴールデンウィーク後の週末の中山道、志村坂上あたりを走る。天気は快晴。トラックを含めてクルマはさほど多くない。路肩に駐車している車も平日より少ない。

志村坂上


ロードバイクな日々を綴った@sandancekidsツィッターはこちら>>

フロントギアは大きい方、後ろのギアは5速。ペダルの回転数は60回/分とゆっくり目。時速25kmくらいで走行する。

上下競技用のサイクルウェアを着てキャノンデールやトレックやコルナゴのロードに乗った一団のサイクリストたちに一瞬で追い越される。自転車によって走る速度にさほど違いはないはず、これは年齢や体力の差だ、などと思いつつ、Radacをこぐ。

日差しはやや強く今年最初の日焼けをしそうだ。今年の冬は長かったので速乾性のデサントのTシャツは最近タンスの奥から出したばかりだ。気温はさほど高くはないが適度な日光を浴びて汗が出てくる。Tシャツの袖をまくり上げた。

桜はとっくに散ってしまったがそれ以外の花が街道の至る所に咲いている。都か区かはたまた個人なのかはわからないが景観を気にして花を植える人または団体がいることは確かだ。そしてその花は狙い通りに景観を美しくしている。

ただそれに気づいている人はかなり少ないはずだ。多くのドライバーや歩行者はたいていそのことに気づかない。わたしもドライバーや歩行者しかしていなかった頃はそんなことを気にすることもなかった。わたしもおじいさんになったら植物のことが気になったりするんだろうな、とは思っていたが、おじいさんになるよりももっともっと早く植物のことが気になり始めた。

本蓮沼の手前の南蔵院で自転車を止める。ここは毎年この時期になると真っ赤な花を咲かせる。今年もその花は咲いた。この花が枯れるまでに何回見に来れるだろうか、などと考える。

南蔵院の、桜が散った後に咲く花


ロードバイクな日々を綴った@sandancekidsツィッターはこちら>>

本蓮沼を過ぎて斜め左へ折れる。旧中山道と呼ばれている道だ。環七の下の歩行者、自転車用の小さなトンネルをくぐると商店街に入る。この商店街は板橋本町商店街、板橋仲宿商店街、板橋宿商店街の3つが連なった全長1.5kmに及ぶ長いものだ。

この商店街は石神井川に向かって下り、板橋区の区名の由来になった「板橋」をわたった後、緩やかな登りになっている。自転車で走るのにほとんど苦にならないほどの上り坂だ。

板橋仲宿の「板橋」


ロードバイクな日々を綴った@sandancekidsツィッターはこちら>>

わたしはこの商店街を走るのが好きで、1年間に約300往復近く通る。朝は店が開く前、夜はたいていの店が閉まった後だが、この「温泉街のようなたたずまい」をもった道をのんびりと走るのがなんとも言えず気分がいい。

板橋宿を抜けると再び国道17号に戻る。首都高速北池袋線の下を走る格好になる。高速道路の下、をイメージするだけで暗くなってしまいがちだが、そうではない。この通りの巣鴨方面に向かう方の道の左側の歩道は、どういうわけだか女性が多い。しかも若くてきれいな人たち、学生さんや外人さんも多い。そういうわけでわたしはここを「美人さん通り」と呼んでいる。

残念ながら「美人さん通り」は緩やかな上り坂で、わたしの中ではスピードをアップして時間を稼ぐところなので美人さんたちには目もくれない。

埼京線を超えて西巣鴨に近づいたT字交差点にある「美芳(みよし)」という和菓子屋さんでRadacを止める。「栗最中」か「栗ドラ(どらやき)」を買って食べるのだ。「栗最中」は最中の中がほとんど栗なので豊かな気分になれるが、「栗ドラ」はどら焼きの中心に栗が1個しか入っていないのでややシャビィな気分になる。今日は「黒最中」にした。

「栗最中」を過ぎると間もなく西巣鴨の交差点だ。ここで上空を遮っていた首都高が90°曲がって飛鳥山の方へ向かうので国道17号は急に視界が開ける。ちなみに明治通りと交差する個の交差点より向こうは「白山通り」に名称が変わる。

西巣鴨の交差点


ロードバイクな日々を綴った@sandancekidsツィッターはこちら>>

西巣鴨の交差点の信号が青になり、都電荒川線の線路を超えるところにある信号に間に合うためには結構スピードを出さなくてはならない。ただし、全速力、というほどではない。ゼロヨンの速度だけならキャノンデールやトレックやコルナゴのロードにさほどひけを取らないRadac(負けることは負けるのだが)ならかなり余裕がある。

西巣鴨の都電荒川線の踏切付近


ロードバイクな日々を綴った@sandancekidsツィッターはこちら>>

都電荒川線を越えて東京青果市場を越えると巣鴨に入る。風向きによっては「とげぬき地蔵」の線香のにおいがしてくる。いや、大げさに盛ってしまった。線香のにおいがするのは反対車線、すなわち帰りの場合だけだ。

巣鴨

巣鴨は高齢者の街、「おばあちゃんの原宿」というイメージが強いが、その通りだ。ただし、山手線からこっち(精密に言えば違うがほぼ山手線の線路あたりが区境)は豊島区で飲み屋や風俗店が多い。山手線から向こうは文京区で、一気に店がなくなる。そう、文京区はお高くとまっているのだ。

巣鴨を越え、小石川一丁目の交差点を越えるとわたしが一人密かに「白山ダウンヒルコース」と呼ぶ全長2.2kmの緩やかな下り坂になる。信号も少ないので、時速40km越えもできるコースだ。しかも片側4車線と道幅も広くわたしはこの道を「東京で一番自転車で走りやすい道」に指定している。

わたしにしてはわりと高速で坂道を下る。途中左側に東洋大学が見えてくる。たいていの場合「萩野選手、祝金メダル」とか「相撲部、全国大会出場」などスポーツ選手の活躍が垂れ幕に書かれている。箱根駅伝で黄金時代を築いていた頃は陸上部の垂れ幕がかかっていた。

コースの終盤で左側のオリンピックが見えてくる。10年ほど前に近所の子供が花火に人つけたことから火事になり一時閉店したあの店舗だ。火事になったためか店内はややすすけているように見える(たぶん気のせいだ)。だがわたしはこのお店でチューブを購入したりワイヤを修理してもらったりしているので大好きだ。

白山ダウンヒルコースの急坂が終わるところにある白山下


ロードバイクな日々を綴った@sandancekidsツィッターはこちら>>
 
ダウンヒルコースは西片で終わる。ここ以降、急に商店が増える。春日に入ると右手に柔道の本拠地・講道館が見え、地下鉄丸ノ内線の効果をくぐるとそこはもう後楽園だ。

後楽園

東京ドーム

東京ドームを過ぎ、水道橋に至るわけだが、壱岐坂下の信号が青になり水道橋の交差点の青信号に間に合うためには、わたしは全速力でこがなくてはならない。このときは後ろのギア8速まで使う。この交差点は白バイのお巡りさんが頻繁に立ち寄るので、危険を感じたり車が詰まっているときは無理をしないようにしている。

水道橋駅前


ロードバイクな日々を綴った@sandancekidsツィッターはこちら>>

中央線、総武線の高架をくぐるとそこはもう神保町だ。古本の街、出版の街、神保町。靖国神社、九段下から一番近い繁華街でもある。

神保町

桜の季節の写真だが・・・

ロードバイクな日々を綴った@sandancekidsツィッターはこちら>>

神保町を越え、共立講堂を越えると平川門に至る。

平川門

大手濠と大改造後のRadac


ロードバイクな日々を綴った@sandancekidsツィッターはこちら>>

平川門でわたしは皇居側に渡り、歩道をゆっくり走る。そのほうが断然気分がいいのだ。気象庁前、大手門、パレスホテルを過ぎると巽櫓に至る。巽櫓から二重橋、桜田門までは広大な緑地になっており、外国人観光客の格好の観光スポットとなっている。はとバスも停まる。

大手門付近

写真は桜の季節だが・・・

巽櫓


ロードバイクな日々を綴った@sandancekidsツィッターはこちら>>

巽櫓から東京駅の方へ向かう道はわたしが密かに「エンペラー通り」と言っている道で、天皇陛下が東京駅にいかれるためにできた道、とわたしは固く信じている。その広大な道のど真ん中をRadacで走るのだ。気分がいい。

和田倉

Hisilicon K3

東京駅


ロードバイクな日々を綴った@sandancekidsツィッターはこちら>>

和田蔵の交差点を右折すると馬場先の交差点が見えてくる。馬場先の交差点から日比谷警察署があるあたりまでははとバスの路上駐車場と化している。道幅が広いので邪魔にはならないが。

日比谷の交差点

日比谷の交差点を越え、新橋の交差点を越え、しばらく走ると右手にドラえもんヒルズ、いや虎ノ門ヒルズが見える。虎ノ門ヒルズはマッカーサー通りに建つ比較的新しめの商業施設付きマンションである。イメージキャラクターはシルバーのドラえもん、とらのもん、と言うらしい。

虎ノ門ヒルズ

マッカーサー通りを越え、少し走ると芝公園に到着する。東京タワーが間近に見える。ここがゴールである。

芝公園


ロードバイクな日々を綴った@sandancekidsツィッターはこちら>>

にほんブログ村 アニメブログ オリジナルアニメへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

-[00]01 GIFアニメ, [00]07 写真, ロードバイク

おすすめアップロード一覧

1
ロードバイクのススメ~(1)

ロードバイクのススメ(1) 自転車大国日本 日本の自転車保有率は世界の国々の中で ...

2
ロードバイクのススメ(2)

ロードバイクな日々を綴った@sandancekidsツィッターはこちら>> 前回 ...

3
ハロウィン用トップ動画と壁紙のセット(01)

ヘッダー画像カスタマイズ例/1060x250px ヘッダー画像/1060x250 ...

4
ハロウィン用トップ動画と壁紙のセット(02)

ヘッダー画像使用例/1060x250px Halloweenのシリーズ、第二弾で ...

5
ハロウィン用トップ動画とアイキャッチ動画のセット(03)

ヘッダー画像使用例/1060x250px これが空の色が変わるパターンです。 ハ ...

6
スペースシャトル発進!

NASA, アメリカ航空宇宙局, アルマゲドン, ディープインパクト(馬ではない ...

7
ダイアン・レインさんのGIFアニメ

600x600px 352x352px 150x150px ダイアン・レインさん ...

8
007 Openning Cat Version

Gun barrel sequence, Cat, 0028, ガンバレル・シー ...

9
吉岡里帆さんのGIFアニメ

RIHO YOSHIOKA / 600x600px 吉岡里穂さんのGIFアニメ。 ...

10
スクエアバナー&アイキャッチ画像,クルーズ,サンセット

スクエアバナーテキスト入り使用例/352x352px スクエアバナー/352x3 ...

11
クルーズ~常夏のディクルーズ

ヘッダー動画/1060x250px 午後は風でちりやほこりや水蒸気が舞い、空の色 ...

12
イパネマの娘(10)~小野リサさんのイラスト

Risa Ono 日本でイパネマの娘と言えばこの人しかいない。 ブラジル生まれの ...

13
一条綺美香さんのGIFアニメ

600x600px リクエストを頂いて描いたのだが驚いた。 熟女のAV女優さんな ...

14
埼京線型スペースシャトル (1)

「通勤快速」, 発進! 埼京線型スペースシャトル「通勤快速」垂直飛行スクエアバナ ...

15
007 James Bond

"My name is Bond, James Bond", "You know ...